宮古島おひとりさまダイビング旅行

5年ほど宮古島に通いました。仕事で10日ほど休みをむりやり取り(笑)年2回宮古島に旅行しました。目的はダイビングです。
それまでは石垣島に通っていましたが、ある人かきっかけで宮古島で潜ってみようろ思い立ち、1度行ってみたらとりこになりました。

今のように宮古島バブルになる前でしたので、田舎全開の宮古島でした。
ゲストハウスに泊まったり、数少ないリゾートホテルに泊まったりして最終的にはパイナガマビーチ前のホテルが常宿となりました。
お散歩や海水浴はホテル前のビーチで出来るし、繁華街まで徒歩圏内だし静かだしで、常宿決定でした。

宮古島ダイビングは地形が最高で初めてのケープダイビングはかなりスリリングでした。
今まで背負ったことのない大きさのタンクを背負って真っ暗な海中洞窟をグングン進んでいく時の心臓の高鳴りは癖になりました。
魔王の宮殿、アントニオガウディー、通り池は宮古島3大ダイビングポイントで何度潜っても素晴らしく光と戯れる事が出来ました。
日本で最長の無料橋の伊良部大橋もなかなかエキサイティングな橋ですよ。